TSCC-01 PRACEVO EFFECTS x CROW’SCLAW SIGNATURE OVERDRIVE

TSCC-01 PRACEVO EFFECTS x CROW’SCLAW SIGNATURE OVERDRIVE

TSCC-01は、真空管アンプブースト用途に向いた、非常に多機能なオーバードライブです。 CROW’SCLAW、鷹氏の思い描く理想の歪みペダルを目指し、同氏の協力の下、開発されました。

Gallery

Sound Samples

DESCRIPTION

クリッピング切り替え機能

オーバードライブにおいて、歪みのキャラクターの重要なファクターであるダイオードクリッピングを、 トグルスイッチにより3つのタイプから選択できます。

  • LEDモード クリッピングダイオードにLEDを用いるモードです。
  • ダンブルモード ダイオードクリッピングを行わないモードです。
  • TSモード 一般的なシリコンダイオードを用いるタイプです。

低音域の調節

ギターの歪みサウンドにおいて、アンプへと送る低音域の量は非常に重要です。無闇に増やせばブーミーに、少なすぎれば細くノイズばかりが目立ってしまいます。TSCC-01では、通常は固定値の内部HPF(ハイ・パス・フィルター)の動作周波数を、好みの位置に無段階可変で調節することが出来ます。

増幅率の強化

通常の2倍、非常に凶悪なゲインを誇ります。ダンブルモードにてアンプのクリーンチャンネルに接続すると、とんでもない事になりますので、ご注意下さい。

インプット・インピーダンスの調節

通常インプット・インピーダンスは、接続が想定される機器より十分に高い値が良いとされ、100KOhm~1MOhmに設定されることが多いですが、 TSCC-01ではこれを無段階可変することが出来ます。お手持ちの機材に併せて、または積極的な音作りとして、 鷹氏よりリクエストを受けて搭載した、非常にユニークな機能です。

SPECIFICATIONS

仕様

  • トゥルーバイパス
  • 電源仕様:9VDC センターマイナス (プラグ内径 2.1mm 外径 5.5mm) 又は 9V 006P 電池
  • インプット・インピーダンス:可変 10K-500K(Ohm)
  • 採用パーツ類:NJM4558DD、2SC1815、Kemet R82、Nichicon Fine Gold、etc…

価格

価格:¥19,800

MANUAL DOWNLOAD

TSCC-01 取扱説明書(PDF)


pdficon
tscc-01_Manual_JP_v101.pdf


RELATED LINKS

鷹氏、御本人のレビュー記事

TSCC-01 CROW’SCLAW Signature Overdrive

“TSCC-01 PRACEVO EFFECTS x CROW’SCLAW SIGNATURE OVERDRIVE” への 1 件のフィードバック

  1. ピンバック: TSCC-01 | PRACEVO EFFECTS

コメントは受け付けていません。